フットサルスタジアムFOOT-iメールサイトマッププライバシーポリシー


大会情報

カレンダー表示

イメージイメージイメージ

■ 大会詳細

カテゴリ: オープン開催日: 2011年07月24日

2007年から始まったi-CUPも今回で16回目!!
歴史を感じる今日この頃・・・
今年度より年2回開催となって始めてのi-CUP
待ち遠しかった方もいるのでは?!。。。と勝手に妄想しておりますが・・・
なにわともわれ全14チーム参加いただきました。ありがとうございます!!!!!!

まず組み合わせですが、i-CUPではもうおなじみ受付時の抽選にて組み合わせが決まります。
代表者の腕のみせどころとなります。

抽選の結果予選パートは以下の組み合わせに
●Aパート●
サンライズ、IROHAS、KOKURA OCEANS、マスケティアーズ、大西ライオンズ
●Bパート●
LINX、OOIML、hatanon's、エステーラ、nino
●Cパート●
せどごんず、新すねあてJAPAN、DIRANTE、AF

Aパートは前回に続き最激戦区に!2連覇中大西ライオンに過去チャンプKOKURA OCEANS、今大会のダークホースマスケティアーズ、いつも組み合わせに恵まれないサンライズ。。。IROHASは苦しいか・・・
Bパートは本命不在の戦国区どこが勝ってもおかしくない!実力伯仲の組となりました。
Cパートは2大会連続のAFと前回九チャレ準優勝DIRANTEが予選から激突。初出場せどごんずと新すねあてJAPANがどこまでくいこめるか!

どのパートも目が離せない組み合わせとなりました。
予選結果総括は以下の通り
Aパート
王者奪還に燃えるKOKURA OCEANSが他を一歩つきはなす組織力を展開して首位通過。前日に急遽集めた大西ライオンズは気持ちの準備が整っていなかったかどうにか無敗で2位通過。マスケティアーズはOCEANSに敗れたものの他でとりこぼさず3位でワイルドカード通過。サンライズは今回もめぐり合わせが悪く、全試合接線ながら4位・・・IROHASはやはりきびしかったか。

Bパート
やはり激戦区。どこも抜け出すチームはなくがっぷり四つの戦いに。接戦ながら星をおとしたhatanon'sがまず脱落。最終戦を残してワイルドカードを含め残り4チームで3つの椅子を争う展開に。勝点6で勝ち抜けに一番近かったOOIMLがまさかの逆転まけで予選落ち。。。昨年はいろいろなタイトルを取った同チームですが、今年はあと一歩がとことん遠いです。。。
結果あがったのはLINX、nino、エステーラの3チーム。ninoとエステーラは勝点、得失点、総得点、当該チーム同士も引分となりi-CUP初となる抽選で1位、2位が決定しました。2位となったninoのメンバーが代表者を責めたことはいわずとも・・・代表者はやはり重い立場です。

Cパート
波乱のCパート。その主役はせどごんず。
九チャレ準優勝を掲げてi-CUP制覇は狙っていたDIRANTEを2戦2勝。AFまでは食えなかったものの見事2位通過。新すねあてJAPANは展開に恵まれず、最後にAFに一矢を報いました。

決勝トーナメントですが、やはり大西ライオンズVS AFは過去2大会の決勝カード!注目の1戦となりました。
0-3から3-3に大西ライオンズが追いつき延長、PKまでもつれこみAFが3度目にして大西ライオンズを下し、3連覇を阻止!!
またマスケティアーズがKOKURA OCEANSを破る波乱も発生!!
他2位対決は今大会の旋風せどごんずとB1位エステーラが苦しみながら勝ち上がりベスト4進出!!
4強対戦は両試合とも1点差ゲーム。勝ち上がったのは3年連続の決勝進出AFと初めてのマスケティアーズ!

決勝はその名に恥じぬ熱戦となりました。
が、AFはやはりメンバー不足があだとなりカウンター重視となってしまい、守勢となってしまいました。(※AFのこの展開は常に書いているような。。。)
マスケティアーズは高い個人力からのスピードと展開力でAFから2点をもぎとりi-CUP初制覇!!
ワイルドカードからの頂点と昨年のロッテをほうふつさせる躍動ぶりを見せてくれました!!

マスケティアーズの初制覇で終わった16回目のi-CUP!!次回は12月年末大会です!!
打倒マスケティアーズを目指して皆さんトレーニングに励んでください!!!!&マスケティアーズさんはKOKURA OCEANS、大西ライオンズしかなしえていない連覇にむけてがんばってください!&新たな挑戦チームも是非お待ちしております!!

以上でi-CUP報告終了!!
長々と読んで下さいましてありがとうございました。



■ 大会結果